ねこつぐらでひとりごと

パンダ柄の可愛い奴ら ゆきちとばぶの 日常を猫マンガでつづってます。
Top
ゆきちのイボ痔疑惑
2005年 08月 05日 |
最近、ゆきちがトイレでニャアニャアと鳴くようになりました。
何でそんなところで鳴いてるのよ?と思いながら様子を見ていると
ホッコリとうんちをするのでした。
(ーー;)おいおい スカトロを見せるために呼んだのかよ・・・。

なんでトイレのたびにそんなに鳴くのかな・・・と疑問に思っていたところ
一昨日、じょーはんがゆきちのお尻に何かついている事を発見。
トイレの砂かな?と思って、おしりふきティッシュで取ろうとしても取れません。
どうもゆきちの体の一部分らしい。

Σ( ̄□ ̄||| 
も、も、もしかして・・・ イボ痔?

だから、うんちするとき痛くて鳴いていたのか・・・。それなら、納得。
でも、ネットで調べてみると「犬猫にはイボ痔はない」と書いてありました。
痔というのは二足歩行動物だからこそできるものらしい。
たしかに、猫のイボ痔なんてきいたことない・・・。σ(--#)うーん

うんちするとき、痛いのかなあ。
人間の経験者がいうには、辛いらしいからなあ。
どうしよう、病院に連れて行こうか・・・。

とても心配になっていたところ、昨日になってイボ痔らしき物体は
きれいに取れていました。よかった・・・。
今朝のうんちの時も、特に鳴くこともなかったので大丈夫かな?

っつーか、やっぱりお前はイボ痔だったのか?ゆきちよ・・・。(-_-;)

b0041182_13432660.jpg



Blog Ranking
☆ポチッと一票よろしくにゃ☆

[PR]
<< 第1話【ゆきち部長の憂鬱】 PageTop 夏野菜 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon